年齢は26歳、OLの三千花です。 ずっと興味があったのが同性との肉体関係でした。 男性たちとの関係は、なんとなく自分には合ってないような気がしていて。 疑問だった部分を解消したい。 もしかしたらレズなのかもしれないって、ハッキリとさせたいって思うようになっていました。  安心できるレズ掲示板を利用することにしました。 調査したところ、老舗出会い系の掲示板が最高だと判明。 こちらで、同性愛の方とお話をしてみようと考えて、投稿していきました。 レズ掲示板には、理解者が沢山いました。 からかわれることもなく、レズ女性とのやりとりにも成功しました。  レズ掲示板で知り合った25歳の梨衣菜ちゃんとのやりとりは、胸トキメクものがありました。 彼女は、10代後半の頃からレズに目覚めたということでした。 「興味があるなら、きっと納得の関係が作れると思うよ」 彼女の言葉に、ドキドキ感が止まらなくなってしまっていました。 メール交換も進み、LINEで通話するようにもなっていきました。  梨衣菜ちゃんの、可愛らしい声に、本気でトキメキを感じてしまいました。 私から「食事とかどう?」って誘っちゃって、会うことになっていきました。 「三千花ちゃん、可愛らしいね。タイプかも」 悪戯っぽい笑顔を浮かべているのですが、とてもキュートです。 心臓が、バクバクして大変でした。 手を握られて「楽しんでみる?」って言われちゃって、思わず頷いた私だったのでした。 カナジョは冷やかしやオナニーのおかずを集める人ばかりとの噂

最大50文字まで。省略不可。HTMLタグ不可。
最大1000文字まで(残り1000文字)。省略不可。日本語必須。HTMLタグ不可。誹謗中傷や個人情報、宣伝URLは即削除されます。
最大10文字まで。省略可能。
半角英数字(8文字まで)を入れることで、書き込みの削除ができるほか、名前の後ろに任意のコードが付きなりすましを防止できます。省略可能。
新規スレッドを作成

 こんなにドキドキしたの、始めてだったかもしれません。 初体験の時より、緊張しちゃっていて。 「三千花ちゃんのお肌、とってもすべすべ」 体を触られちゃって、完全にスイッチが入った感じでした。 唇を重ね合わせ、彼女に触られていきました。 いつの間にか裸にされて、熱く絡み合っていくのでした。 女同士だからこそ分る、感じる部分を刺激されちゃって、それまで覚えたことがない快楽を味わっていくことになりました。  レズ掲示板で知り合った梨衣菜ちゃんとのエッチは、極上の快楽でした。 もう、男性と関係持つの無理かもって感じです。 定期で待ち合わせをして、梨衣菜ちゃんと快楽を追求する関係を作ってしまっています。 ノンケのちんこ 包茎のノンケ